金魚妻2話【出前妻のこじれた夫婦事情】漫画ネタバレ感想

妻はなぜ、一線を超えたのか?

>>今すぐ無料試し読みする<<

タイトル:金魚妻(きんぎょつま)
作者:黒澤R
配信サイト:まんが王国
最新巻:1巻まで発売中

金魚妻 2話【出前妻】登場人物

 

 岡崎 杏奈(おかざき あんな)

蕎麦屋 岡崎庵の嫁として嫁ぐ

しかし旦那のあつしとはどこかギクシャク気味

 

 

 岡崎 あつし

蕎麦屋 岡崎庵の跡取り息子

杏奈と結婚するが

幼馴染の祥子のことが未だに忘れられない。

 

 

 祥子

シングルマザーとして忙しく働いている

あつしのお店に通っては

家族ぐるみで仲良くしている。

昔あつしに振られた経験がある。

 

 

 五味田(ごみた)

蕎麦屋のお客

クレーマーとして有名だが

杏奈のことを気に入っている。

 

 
金魚妻 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「金魚妻」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★
 

 

金魚妻 2話【出前妻】ネタバレ

 

 

夜中に一つのベットで寝ている

二人の夫婦

 

杏奈:あつし、本当なの?

 

あつし:…うん、本当に…ごめん…今まで…

 

その言葉を聞いて

杏奈h泣き出してしまいます。

 

そんな…

ううううううう

 

あつしは蕎麦屋の息子で

そこに妻として嫁いできたのが

杏奈でした。

 

そのお店によく来るのが

祥子というあつしの幼なじみ

なのですが

彼女は昔あつしに告白して振られている経験があります。

 

 

祥子:まだお店やってる!?

 

あつし:なんだ祥子か、いつもの?

 

毎日のように

家族ぐるみで祥子を囲んで

話をしているのですが

 

 

その最中に杏奈が出前から帰ってきます。

ですが祥子との話に夢中で

誰も杏奈が帰ってきたことに気がついていません。

 

 

そんな時にあつしの妹が

ショッキングなことを言い出します。

 

 

あ〜あ

私、祥子ちゃんと姉妹になりたかったなー

杏奈ちゃんが嫌いなわけじゃないけど

この二人の方がお似合いじゃん

 

 

その話を聞いて

出るに出れない杏奈でしたが

 

 

プルルルルッ!

 

お店に電話が鳴り響き

一番近くにいた杏奈が電話に出てしまいます。

 

やば…

 

口を滑らしてしまった妹は

罰が悪そうです。

 

 

そして電話の相手は五味田というお客さんでした。

 

 

遅い!

もりそば一枚に何時間待たせるんだ!?

 

 

どうやら出前を頼んで

一向に来ないことで

怒って電話をしてきたようです。

 

あつしの父親が電話を受けたのですが

うっかり注文を忘れていたようで

慌てて蕎麦を茹で

 

 

杏奈が急いで出前に出ることになります。

 

 

あつし:俺が行こうか?

 

杏奈:平気!お店…お願いね

 

 

そう言って杏奈はバイクにまたがり

出前に出かけてしまいます。

 

しかしその瞬間

雨が降ってきました。

 

祥子:大丈夫?杏奈さん

午後から天気が荒れるって

 

あつし:ああ…知ってる

 

天気が荒れることを知っていながら

杏奈を出前に出したあつしは

何を考えていたのでしょうか?

 

 

五味田家に着いた杏奈は

玄関を叩きますが

 

五味田は後ろから現れました。

 

 

五味田:上がってけよ

これじゃ出前も中止だろ

 

杏奈:あ、うん

 

出前のそばを食べながら五味田は言います。

茹で方が雑

最近店の評判悪いぞ

 

特定の客をえこひいき

従業員家族の私語が不快

店員が注文を忘れる

蕎麦湯が来ねえ

 

思い当たる節が多すぎて

何も言い返せない杏奈

 

 

杏奈:あの人達に私は何も言えないからなぁ…

 

五味田:ストレス溜まりそ…

 

杏奈:そうだね…

 

五味田:こっち来なよ

 

五味田に寄りかかりながら

杏奈は思い出にふけっていました。

 

はじめてこの部屋に来た日も

こんな天気だったよね

 

今日も…する…?

 

杏奈の誘いに乗らない五味田でしたが

 

もう会えるの最後かもしれないのに…

 

五味田:は?最後?どういうこと?

 

杏奈:私ね、この町を出て行くの…

寂しそうな顔で杏奈は言いました。
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

 

 

杏奈と五味田の出会い

 

出前で五味田の家に来た杏奈は

土砂降りの雨のため

帰るに帰れず五味田の玄関先で

雨宿りをしていました。

 

杏奈:雷がやむまで…ここの下にいていいですか?

 

五味田:別にいいけど

これしばらくやまねえよ?

 

五味田の計らいで

家で雨宿りをさせてもらうことになった杏奈は

何気ない世間話をします。

 

会話のイントネーションで

地元の人間ではないと思った五味田は

自分も東京の出身だと言います。

 

ぜんそくと鼻炎がひどくなって

仕事ができなくなり

田舎に引っ越して仕事をしていた五味田ですが

 

 

ぜんそくは良くなっても

娯楽が何にもないことに不満のようでした。

 

そんな中五味田があんなに質問します。

 

五味田:子供いんの?

杏奈:いないけど

五味田:なんで子供作んないの?

杏奈:何で…って

何でそんなこと聞くのよ?

 

だから

旦那とセックスしてんのかって

 

 

その言葉とともに大きな雷が落ち

家は停電になってしまいます。

 

杏奈:あの…?お客さん…?

 

停電で真っ暗になったことと

二人っきりの空間で

五味田は興奮して来ます。

 

五味田:やべーすげー興奮してきた

キスしていい?

一瞬、すぐ終わる!

 

必死に言いよる五味田に対して

必死に抵抗する杏奈でしたが

 

 

五味田:…あれ?

あんた、肌すっげーきれいだね

 

 

いきなり自分の肌を褒められたことで

ドキッとしてしまった杏奈は

恥ずかしくなってしまいます。

 

 

もっと近くで見せてよ

 

そう言いながら五味田は

杏奈に優しくキスをします。

 

んっ んっ はぁ

 

あの…キスだけじゃ…

五味田はキスしながら杏奈の体を触り始めました。

 

あ…だめ…

あつしからは男のお客さんの家には絶対上がるなと言われていたのですが

五味田さんなら大丈夫かなって油断してたようです。

 

指…太…

五味田にいいようにされている杏奈は

頭の中で旦那と家族のことを考えていました。

 

あの人達はきっと今も祥子さんに夢中で

私がこんなことになっているなんて

思ってもないよね

 

あのね、五味田さん

夫と私ね…相性が悪いんだって

 

私の体ね

夫の精子を異物だと思って

殺しちゃうんだって

 

 

五味田:あー…

じゃ生でやってみる?

 

それは絶対だめ…
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

 

金魚妻 2話【出前妻】結末

 

あつしと杏奈がどんな思いで結婚したのかは

よくわかりませんが

 

あつしと杏奈の冒頭の話の内容から

あつしは元々祥子のことが好きだったようです。

 

そして祥子を忘れるために

二人で町を出ようと決めたのですが

 

心はどんどん祥子に惹かれていっているようです。

 

一方杏奈も不倫とは言え

五味田に対して少しずつ惹かれ始めています。

 

 

そんな二人を見守るように

鳴り響いていた雷がやみ

虹が顔を出しています。
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

 

 

金魚妻 2話【出前妻】感想

 

最初の杏奈の涙の理由が最後にわかります。

とっても切なく

女心をくすぐる内容ですが

 

五味田との絡みはとっても濃厚で

エッチでした。

 

嫁ぎ先で自分の居場所がない妻が

外で居場所を求めてしまったのも

頷ける気がします。
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

金魚妻【平賀さくらの事情がエロい!】感想

妻はなぜ、一線を超えたのか?

>>今すぐ無料試し読みする<<

タイトル:金魚妻(きんぎょつま)
作者:黒澤R
配信サイト:まんが王国
最新巻:1巻まで発売中

金魚妻 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「金魚妻」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

金魚妻【平賀さくらの事情がエロい!】感想

 

とにかく絵が綺麗な漫画だな

というのが初めて見たときの印象です。

 

 

そして金魚妻ってタイトルが
どういう意味なんだろうと思ったら

 

 

あ、金魚飼いたいのかと読み始めてわかり
そのまんまだなあとちょっと驚いた後に思いました。

 

 

そして旦那さんのセリフが

好きにすればって

黒で塗られているんですが

ものすごく冷たいのがすごく伝わってきて。
こんな旦那さん絶対嫌だと

主人公の平賀さくらに完全に

感情移入してみてしまいました。

 

 

そして念願の金魚を買いに向かった奥さんですが

まさかの店主さんが

ひげそってるのは衝撃でした。

 

 

ゆるすぎる。

でもどこか人の良さがすごく垣間見えるシーンで

私はすきでした。

 

 

でも実際お店の人が

ひげそって出迎えてくれたら

かなりびっくりするなあなんて思いながら。

 

 

金魚の絵もとても丁寧で

あ、こんな金魚いそうと思いながら

可愛い動きに癒されました。

 

 

そして奥さんお客さんのはずなのに

お客さんの相手しちゃえるほど

毎日来て店主さんの動き

見てたんだなあと思うと

 

 

あ、これは店主さんとの間で

ラブが生まれる予感だなと

フラグがこの時点でたちました。

 

 

彼、いいやつだよ

お客さんの何気ない言葉に

はいって答えただけだけど

すごく深いセリフでもある気がしました。

 

 

金魚飼ってもいいよって言った旦那が

水槽持って帰ったら激怒してて

見ているこっちがイライラしました。

 

 

言い方がきつすぎて。

俺が働いてローンを払っているんだ

ですって。
返さないなら

おまえが出てけだなんてひどすぎる。

 

 

一刻も早く追い出したくて

追い出したくてたまらないそんな感じが

強く伝わってくる。

 

 

旦那さんの顔は

かげがかっていて見えないはずなのに

きっとこんなひどいこと言う旦那さんの顔は

奥さんが知ってる旦那さんの顔と

違うんじゃないのかなと思いました。

 

 

何が彼をかえたのだろうと思っていたら

ああ浮気か

奥さんの気持ちを考えると

いたたまれなくて。

 

 

そして奥さん気づいてましたね、

しかも自分よりもずっと美人な子だなんて。

知ってるんだねその人をって思ったら

もうその男が地獄に落ちることだけを祈りました。

 

 

自宅で飼えないなら

屋上で飼っていいよだなんて

店主さんの懐の広さは

空みたいだなと思いましたが

 

 

あれそれって買って帰るより

店にあるのと変わらないじゃないかと

ツッコんじゃう自分もいましたが。
そしてフラグがたってた関係も

完全にこの日で収束してしまったのは驚きました。

 

 

さすが大人の世界。

発展早いです。

でも、いやな感じはしませんでした。
浮気して人の心がないような旦那様に

戻らないほうが主人公の奥さんが

幸せになれると思ったから。

 

 

そしてこの店主さんなら

奥さんを幸せにできると思ったからです。
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

金魚妻(きんぎょつま)【一線を超えてしまう心理がよく分かる】漫画ネタバレ感想

妻はなぜ、一線を超えたのか?

>>今すぐ無料試し読みする<<

タイトル:金魚妻(きんぎょつま)
作者:黒澤R
配信サイト:まんが王国
最新巻:1巻まで発売中

金魚妻 あらすじ

 

 

金魚妻は1話完結の読み切り漫画です。

世の中に不倫が増えてきた背景には

 

この漫画のような些細な事情が多く含まれているのかと

思えるような内容になっています。

 

旦那が浮気をしていたから…

 

蕎麦の出前であの人に会わなければ…

 

夫の誘いに乗らなければ…

 

自由になりたかったのは自分だった…

 

 

そんな妻たちの不倫事情を

4話収録しています。

 

 

無料試し読みもできるので

読んでみてください。

 

金魚妻 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「金魚妻」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

金魚妻 ネタバレ

 

平賀さくら 24歳

専業主婦

あの日、私は金魚が欲しかったーーー

 

 

最近旦那がとても冷たくなっている

 

さくらは意を決して

旦那に相談します。

 

 

さくら:金魚飼って…いい?

 

 

旦那:好きにすれば

 

 

素っ気なく返事をした旦那は

そのまま仕事に行ってしまいます。

 

 

そしてさくらは

その日に届いた本人限定受取の

中身を確認して

疑惑を確信とします。

 

 

そして通いつめていた金魚屋に

行ったさくらは

そこで金魚を育てることにするのですが

 

 

家に帰った旦那は

玄関にあるでかい水槽を見て

怒り出すのです。

 

旦那:おい!なんだこれは!?

 

さくら:水槽、今朝飼っていいって行ったじゃん

 

旦那:でかすぎるだろ!もっとこう…

普通金魚鉢とか…

 

さくら:初心者は水量多めで始めた方が良いの

一週間こうしてフィルターをぶくぶくさせて

バクテリアを増やしてこなれたら水を…

 

旦那:人の話を聞け!

 

ここは俺の家だ

俺が働いてローンを払っているんだ

 

さくら:専業主婦になってほしいって

言ったのはそっちじゃん

 

旦那:返してこい

 

さくら:やだ

 

旦那:じゃなけりゃおまえが出てけ

今すぐ!

 

さくら:卓ちゃん、最近急に冷たくなったね

何か…私に隠してない?

 

旦那:早くしろ

 

さくらの質問にも答えず

言うことだけ言った旦那は

自分の部屋に入ってしまいます。

 

 

仕方なく夜中に水槽を

返しにいくさくらですが

その時の旦那が最悪です。

 

 

電話の内容からすると

女と電話しているのですが

完全に浮気をしている感じです。

 

 

妻が外出したことで

自分の家に女を連れこもとしているのです。

 

 

 

さくらは

水槽を金魚屋に返しに行きますが

店長はそんなさくらを見て

ある提案をします。

 

お店の屋上に案内した店長は

 

 

ここに水槽置いて金魚飼えば

 

 

そうして店長と話をしていたさくらですが

優しくしてくれる店長にさくらは

つい口を滑らせます。

 

 

さくら:浮気してるんです。

私よりずっと綺麗な子と

 

 

金魚を見ながらそんな話をするさくらは

売り物にならないハネられた金魚と

自分を重ねてしまいます。

 

そしてそんなさくらを店長は

優しく頭を撫でてくれるのですが

 

 

その優しさにキュンとしてしまったさくらは

 

 

もうちょっと

ここにいていいですか?

 

 

そう言って店長と身体を重ねるのです。
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!

金魚妻 感想

 

浮気、ふりんん原因は

ほんの些細なキッカケなんだなと

つくづく思う話です。

 

 

私の周りも私自身も経験があるので

とても共感できる話でした。

 

結局夫婦の関係がうまくいかないと

外に愛情を求めてしまったりするし

 

 

今の世の中が

不倫をしてもいいと言う風潮

になっているのかもしれません。

 

 

メディアの景況が大きいですよね。

黒沢Rさんの漫画は

とっても絵が綺麗で

内容もエロいので

コミックで買うのは気が引けますが

 

電子コミックなら

こっそり読めるので

とっても安心して読めました^^

 
>まんが王国で試し読み

サイト内「金魚妻」で検索!