声なきものの唄1巻【チヌの歩んだ地獄の生活】漫画ネタバレ感想

 

漫画『声なきものの唄〜瀬戸内の女郎小屋〜』

作者:安武 わたる

最新刊:3巻まで発売中

 

 

声なきものの唄 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「声なきものの唄」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「声なきものの唄」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

声なきものの唄 あらすじ

 

瀬戸内の島で育った姉のサヨリと妹のチヌ

二人の母は幼い頃に病気で亡くなり

 

父と3人で暮らしていたのですが

その父も海の事故で死んでしまいました。

 

 

残ったのは父が残した借金のみ

その返済のために二人の姉妹は

身売りされてしまいます。

 

八津の遊郭につれて行かれた二人は

そのまま別々に売られ生き別れとなるのです。

 

 

まだ14歳のチヌにとって

遊郭は地獄のような厳しい世界で

姉のサヨリとの再会を夢見て

生き抜いていくのですが

 

女郎としての現実を受け入れられなかったチヌは…
>まんが王国で試し読み

サイト内「声なきものの唄」で検索!

 

声なきものの唄1巻【チヌの歩んだ地獄の生活】漫画ネタバレ感想

 

当時14歳だったチヌはまだ法律的に

女郎として働くことはできませんでした。

 

 

女郎は16歳からと決まっていたのです。

最下層の女郎小屋で女郎のお世話役として

生活することになったチヌ

 

 

女将さんは厳しい方でしたが

幸いそこの旦那は人の良い方で

チヌには優しく接してくれました。

 

 

チヌも段々と仕事に慣れてきて

一年が経った時

チヌにとって衝撃的なことが起きます。

 

 

ちょうど軍人の休暇で

瀬戸内の女郎小屋に遊びにきていた

軍人達

 

チヌは気合を入れて

お出迎えをするつもりだったのですが

 

 

一人の軍人の目に止まってしまったことで

15歳で女郎としてデビューすることに

なってしまうのです。

 

女郎としての覚悟もできていないチヌにとって

これほど怖いことはありませんでした。

 

 

『いやあっ』

 

 

知らない男に身体を触られるのが

怖かったチヌはその場から逃げ出してしまいます。

 

 

しかしその先にいた旦那さんに捕まり

 

 

なんちゅう不心得者や

女郎屋に売られた身じゃ

ええ加減覚悟さらせ!

 

 

いつも優しかった旦那さんに

髪の毛を掴まれ

部屋に引きづり戻されてしまうのです。

 

 

それからは男の

されるがままでした。

 

 

初物の子ということで

チヌは一日にして

多くの男に身体を奪われるのです。

 

初めての経験で

あそこがヒリヒリするチヌに

 

 

先輩女郎のおマサの

容赦のない助言が入ってきます。

 

 

そしてその言葉を聞いたチヌは

その現実に耐えきれず

その夜女郎小屋を抜け出してしまうのですが…

 

>まんが王国で試し読み

サイト内「声なきものの唄」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★