今際の国のアリス【植物園での『げぇむ』残酷な結末】ネタバレと感想

漫画「今際の国のアリス」は

高校生の有栖良平が仲間とともに

「今際の国」に迷い込みサバイバルするというあらすじです。

主催者から出される様々な「げぇむ」を命がけでクリアするたびに

もとの世界のすばらしさや仲間の大切さを実感します。

「今際の国のアリス【植物園での『げぇむ』残酷な結末】ネタバレと感想」の続きを読む…

今際の国のアリスの理不尽なげぇむの内容は?

漫画「今際の国のアリス」の主人公アリスは落ちこぼれ高校生です。

アリスが仲間のチョータやカルベとつるんでいると

三人は今際の国という異空間に入り込んでしまいます。

そこは現実社会とほぼ同じですが人が少なく

生きるためのビザが必要な世界でした。

「今際の国のアリスの理不尽なげぇむの内容は?」の続きを読む…

今際の国のアリス【花火が原因で迷い込んだ世界】あらすじ

漫画「今際の国のアリス」を読みました。

この作品のストーリーは高校三年生の有栖良平

勢川張太、幼なじみの苅部大吉が花火を見ている最中に

タイムスリップのような現象に巻き込まれて

そこで謎の生き残りゲームをすることになります。

「今際の国のアリス【花火が原因で迷い込んだ世界】あらすじ」の続きを読む…

今際の国のアリス【理不尽なデスゲーム】あらすじ、結末、感想

漫画『今際の国のアリス』

アリスと聞くと

可愛い女の子をイメージしますが主人公アリスは男です。

この漫画において

皆かなりキャラクターが濃いのですが1番普通だなと私は思います。

「今際の国のアリス【理不尽なデスゲーム】あらすじ、結末、感想」の続きを読む…