ホリデイラブ3巻4【里奈の行動が恐ろしい】漫画ネタバレ感想

漫画『ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜』3巻

 

電話で連絡を受けた杏寿は

里奈のご主人に会いに行きます。

杏寿としては井筒家を

修復したいのですが

 

ホリデイラブ3巻4|あらすじ

 

話を聞くとご主人の渡の

離婚の意思は固いようです。

 

同じ時刻に七香と純平の

待つ自宅に里奈が

電話をかけてきます。

 

ホリデイラブ3巻4|ネタバレ感想

 

里奈のご主人の井筒渡の

人物描写が良いと思いました。

 

 

コーヒーを勝手に二つ頼んだり

ソファ席を女性に譲らなかったり

強引な性格が読みとれました。

 

 

杏寿が里奈の本心を聞くと

渡は本気なのだと答えます。

 

 

メールの内容から里奈は

本当に純平のことを好きだ

ということが分かり杏寿は

ショックを受けます。

 

 

浮気が発覚してからも

ずっと里奈の気持ちは

変わっていないのです。

 

 

杏寿は奇妙なことに

里奈の肩を持ち擁護します。

 

 

これは井筒家が離婚すると

会社に知られて高森家まで

ダメージが及ぶからです。

 

 

利己的な理由で、夫の

浮気相手を弁護するという

設定に作品の面白さを感じました。

 
里奈の純平への気持ちが

本気であると知って杏寿は

渡に同情します。

 

 

もしも自分の夫が

他の女性と浮気して

その気持ちが本気だったら

という意味です。

 

 

本気であればもう

杏寿のもとへは純平は

帰ってこないことになります。

 

 

純平は転送されたメールからも

里奈への気持ちは

本気ではないと推測されます。

 

 

ただ杏寿は自分と同じような

立場であるご主人の

渡の気持ちはどんなに

悲しいだろうと思ってしまいます。

 
里奈がかけてきた電話に

七香が出て言ったセリフが

怖かったです。

 

 

自分は未来のママだと

冗談ぽく言うのですが里奈の

願望が現れています。

 

 

里奈は離婚したら

京都に住むと言います。

京都は純平と杏寿が

現在住んでいる地域です。

 

 

里奈はとことん純平を

追いかけるつもりです。

 

少しづつ明らかになっていく

里奈の異常な行動など

この先の展開が楽しみです。

 

 

ホリデイラブ 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「ホリデイラブ」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「ホリデイラブ」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

 

 

ホリデイラブ3巻3【浮気されたパートナー同士の傷】漫画ネタバレ感想

漫画『ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜』3巻
正月休みに実家に寄った

杏寿と純平は恒例の餅つきをします。

良い写真が撮れたので

杏寿はフェイスノートにアップします。

「ホリデイラブ3巻3【浮気されたパートナー同士の傷】漫画ネタバレ感想」の続きを読む…

ホリデイラブ3巻2【些細な会話からでも心情が読み取れる】漫画ネタバレ感想

漫画『ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜』3巻

 

別居中の高森純平は

正月休みに杏寿と七香のいる

京都の自宅に戻ることになりました。

「ホリデイラブ3巻2【些細な会話からでも心情が読み取れる】漫画ネタバレ感想」の続きを読む…

ホリデイラブ2巻1【痛々しい別居と言う選択】漫画ネタバレ感想

漫画『ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜』

浮気をした純平を

どうしても許せない杏寿は

最後に土日を家族で過ごして

夫と正式に別居することになりました。

 

ホリデイラブ2巻1|あらすじ

 

子供の七香を驚かせないために

普段の単身赴任のリズムのように

週末を家族で過ごしてから

別れることに決めたのです。

 

ホリデイラブ2巻1|ネタバレ感想

 

最後の週末を家族で過ごしてから

別居することを純平は

しぶしぶ承諾しますが

やはり杏寿と七香を失うのは

耐えられないため食い下がります。

 

 

元はといえば自分がまいた種なので

どうもこうもないのですが

わずかな期待をしている純平が

悲しい感じで良かったです。

 

 

噛みしめるような幸せな

家庭生活が描かれていて

純平の内心を想像してしまいました。

 

 

七香がピコピコと光る

靴を欲しがったので

純平は買ってやります。

 

 

別れのシーンではこの光る靴が

アクセントになって悲しみを

増幅してくれます。

 

 

素晴らしいアイテムの

使い方だなと感心しました。

 

 

純平の懺悔を聞く杏寿の

顔は無表情です。

音楽教室では二人分の席が

空席なのに隣に座らずにいたり

 

 

杏寿が純平を許せないという

感情が読み取れました。

 

 

子供の前では明るく

ふるまっていても

杏寿の心には重いものが

あるのだと感じました。

 

 

そんなギクシャクとした二人を

無言で見つめる七香が手を取ります。

 

 

杏寿と純平の手を

引っ張りつながせたのです。

このシーンはさすがに泣けました。

 

 

子供は事情は知らなくても

本能的に何かを感じ取っていたのです。

 

 

最後の夜に杏寿が冷蔵庫の中を

見つめる場面はある種の

見どころです。夫の好みの奈良漬けや

塩辛などが入っているのを

見つめて杏寿はこれからのことを案じています。

 

 

もう別居することは

決まっているのですが

少しだけ杏寿が迷っている

ということです。

 

 

幸せな家庭が一気に崩

壊した親子三人の今後が

心配になりました。

 

 

ホリデイラブ 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「ホリデイラブ」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「ホリデイラブ」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★