6000ーロクセンー3巻-5【襲ってきたバケモノの正体は?】漫画ネタバレ感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

スポンサードリンク



漫画『6000ーロクセンー』3巻を読みました。

ハーシュバックの部屋で

床に吸い込まれた甘粕と門倉は

細長い通路で目を

覚まし敵に追われます。

6000ーロクセンー3巻-5|あらすじ

 

ふたりは連絡階段まで逃げますが

さらに上へと上ります。

甘粕はアステカ神話の生贄や

宗教のタブーについて門倉に話します。

 

人気コミック「6000ーロクセンー」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「6000ーロクセンー」で検索!

 

6000ーロクセンー3巻-5|ネタバレ感想

 

ハーシュバックの個室で

恐ろしい光景を見て床に沈んだと

思われた門倉と甘粕でしたが

細長い通路で意識を取り戻しました。

 

 

門倉はこんな真っすぐな通路を

知らないと怪しんでいます。

 

 

CCRの夏は節電のために

ディスプレーの電源を落とします。

 

 

海上とのケーブルが切断されていますので

節電は必要です。施設の構造に詳しい

鮫島はCCR以外に残っている

作業員の救出と施設の復旧のために尽力します。

 

 

夏は作業員を助けたところで

海上の会社から見捨てられた状況は

何も変わらないと思っています。

 

 

夏のシニカルな性格が

存分に出ていて面白いと思いました。

 

 

鮫島に指示された作業員は

連絡階段を使って他の区画の者を

救出に向かっています。

 

 

この底の見えない大きな

連絡階段というのが見どころです。

 

 

縦に長い塔のような構造で

四角い階段がぐるりと

内部に作られています。

 

 

通常ならばエレベーターで

上下の層の移動をするはずですが

緊急時なのでこの非常階段のような

場所を移動をしているのだと思います。
甘粕は壁画をアステカ神話と

からめて考察しています。

太陽を望んで生贄を捧げた宗教と

海底施設での生存者の状況を比較して

 

 

タンパク質の不足した社会では

極端な宗教が蔓延するという

学説を彼女は話します。

 

 

全員にカロリーを配分するために

宗教的タブーが強化されるのです。

 

 

通路の奥から得体のしれない者が

襲ってきて、門倉と甘粕は

連絡階段へ逃げます。

 

 

上では上村の声が聞こえ

下から追われて門倉達は

階段を急いで上がります。

 

 

6000ーロクセンー 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「6000ーロクセンー」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「6000ーロクセンー」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>