6000ーロクセンー3巻-2【謎のSOS信号の相手とは?】漫画ネタバレ感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

スポンサードリンク



漫画『6000ーロクセンー』3巻を読みました。

サブスフィアの事故で

生存者は絶望的だと思われましたが

謎のSOS信号は

 

6000ーロクセンー3巻-2|あらすじ

 

門倉健吾の乗る潜航艇「うみの子」

からのものでした。

 

温は施設や他の作業員を見捨てて

ひとりエレベーターチューブを

使って海上へ逃げようとしています。

 

人気コミック「6000ーロクセンー」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「6000ーロクセンー」で検索!

 

6000ーロクセンー3巻-2|ネタバレ感想

 

サブスフィアの圧壊事故の直後に

外部からSOS信号を受信します。

 

 

切り離したサブスフィアのドックにあった

潜航艇の「うみの子」からの信号でした。

 

 

このあたりのフンワリしたネーミングが

面白いですがリアルだとも感じました。

 

 

他にも潜航艇「おとひめ」がありますが

平和的で抽象的で平仮名の名前ですので

とても日本的な感じがしました。

 

 

日下部は健全な第二ドックに潜航艇

「うみの子」を収容して中の

生存者を救出します。

生存者は怪我をした門倉健吾ひとりでした。

 
日下部は温を探しに行きますが

邪魔をするなと無視されます。

 

 

温は他の作業員からの問いかけにも

まともには答えずに、ひとり海上へ

上がれるエレベーターチューブを目指しています。

 

 

温は海底施設「コフディース」や

他の作業員はどうなってもよいと考えていて

自分だけは助かりたいという考えです。

 

 

このシーンは私はキャラクターの

性格が出ていて良いなと思いました。

 

 

温は冷たい管理者という性格だと

思っていましたが途中で少し変わります。

 

 

温は作業を中止して全員帰還の英断をしたり

周りの者の信頼の厚い日下部を

責任者に登用するなど良いこともやっています。

 

 

その彼がやはり最後は自分の命を

優先させて利己的に動いたということです。

 

 

このあたりの性格の揺れが人間の

複雑さを表現していています。

 

 

冷たい人間にも良い部分が見え隠れしますが

最後はやはり自分の命が一番であるということです。

 

ここは作品のたまらない魅力だと思いました。

 

 

6000ーロクセンー 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「6000ーロクセンー」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「6000ーロクセンー」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>