6000ーロクセンー3巻-1【深海で起きた事故…】漫画ネタバレ感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

漫画『6000ーロクセンー』3巻を読みました。

海底六千メートルの

「コフディース」の圧壊を

回避するために日下部は

サブスフィアを切り離すことに成功します。

6000ーロクセンー3巻-1|あらすじ

 

温は度重なるトラブルを

現場作業員たちに責められて

海上と連絡しようとしますが

通信が遮断されてしまいます。

 

人気コミック「6000ーロクセンー」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「6000ーロクセンー」で検索!

 

6000ーロクセンー3巻-1|ネタバレ感想

 

門倉がサブスフィアの点検をしている最中に

海水が流入する事故が発生しています。

 

 

このままでは海水がメインスフィアにまで

流入して連鎖圧壊してしまう恐れがあります。

 

 

責任者に任命されている日下部は

緊急措置としてサブスフィアを

切り離すことをします。

 

 

作業員たちは黙々と準備しますが

最終決定は日下部に任されているようです。

 

 

いよいよサブスフィアを切り離す

指示をする時の日下部の表情が

素晴らしいと感じました。

 

 

もし切り離しを実行すれば

中に残された生存者は絶望的です。

 

 

さらにサブスフィアを

放棄するわけですから

エンジニアとしては迷います。

 

 

しかしこのままではダメージが

メインスフィアまで影響して

全員の命に関わります。

 

 

その時の日下部の迷ったような

あえて冷静を装うような顔が印象的でした。

 

 

切り離し後にゲート通過の記録から

門倉が取り残されていることが判明します。

 

 

門倉がいることを知っていれば

切り離し作業を止めたかは分からないですが

日下部の立場としては

他に選択肢はないということです。

 

 

温は海上施設と連絡を取ろうとしましたが

通信が止まりました。

海上の通信オペレーターに

割って入ってきたのは制服と呼ばれていますが

 

 

これは軍関係者あるいは

政府関係者だと思われます。

 

 

すでにかなり大事になっているという描写です。

日下部たちが落ち込んでいると

海底の施設外から謎のSOS信号をキャッチします。

もしかして誰か生存者が

いるのではないかと期待させます。

 

6000ーロクセンー 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「6000ーロクセンー」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「6000ーロクセンー」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>