セカンドマザー〜特別養子縁組という選択〜【母になれない切なさ】漫画ネタバレ感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

漫画『セカンドマザー〜特別養子縁組という選択〜』

作者:あしだかおるさん

主人公の律子は長年にわたり

不妊治療を続けてきたものの

最後の望みも失敗に終わり医師からもこれ以上はあまり望みがないと先を絶たれてしまいます。

 

セカンドマザー【律子の努力に共感】あらすじ感想

 

母親や旦那にも

仕方がないことだと

慰められるも

 

 

我が子を手にすることを

なかなか諦めることが

律子はできませんでした。

 

 

特にテレビニュースで流れる

児童虐待のニュースを見ると

どうして育てられない人のもとには

赤ちゃんが来て

 

 

こんなに待ち望んでいる

自分たちのもとには

やって来てくれないのかと

悲しくてたまらなくなってしまいます。

 

 

そのうち夫婦仲も

うまくいかなくなってきた律子は

里親里子制度というものを知り

自分も母親になれる可能性があると

一人で説明会に行くことにします。

 

 

自分はより良い母親になれる

どれだけ子供を欲しているかと

必死に訴えるのですが

 

 

そこで初めて子供たちは

律子のために里子に

出されているのではない

諭され後日夫婦で改めてくるように

諭されてしまいます。

 

 

不妊治療とは肉体的にも

精神的にもつらく

時間をかければかけるほど

焦りや経済的なダメージも大きく

女性にとってはタイムリミットも

あるのですごく苦しいものだと思います。

 

 

そんな中で実際に母親になり

子供を育てていけることは

とても幸せなことなのだと

改めて実感させられました。

 

 

律子は不妊治療に8年も耐え

それでも母親になれませんでしたが

やがてここなちゃんという

養子を迎え夫婦できちんとした

家族になるべくまた奮闘します。

 

 

それほどまで努力を重ねて

母親になろうとする律子の姿は

同じ女性としてとても切なく

 

 

同時にとても強い人だと

尊敬してしまいました。

 

 

養子を迎える親の立場だけでなく

子供たちの立場からも養子縁組の

難しさを見ることができる

この漫画は私の知らないことが

たくさんあってとても勉強になりました。

 

 

いろいろな立場の人に

読んでほしいと思うマンガです。

 

 

セカンドマザー 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「セカンドマザー」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「セカンドマザー」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>