漫画『ミュージアム』カエル嫌いが読んだ感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

スポンサードリンク



漫画「ミュージアム」を読んだ感想ですが

基本的にエグイほど気持ち悪い描写がいっぱいです。

よく行く喫茶店でヤングマガジンを何気なく読んでいたらこの漫画が連載されていました。

 

漫画『ミュージアム』をカエル嫌いが読んでみました。

 

自分的にサイコサスペンス的な物語は基本的には好きなのですが

何といっても極度のカエル嫌いなので

まず殺人犯のカエル男に気色悪さを感じます。

 

 

作中にはカエルも出てきて気持ち悪さが倍増でした。

物語は3つの殺人事件と

その犯人(カエル男)に狙われた女性の夫である刑事沢村との対決がおもな流れでした。

 

序盤の殺人事件の死体描写は漫画のなかでも

まずまずのグロさを備えていました。

自分はそれよりもカエルのほうが気色悪く感じる(汗)

 

 

殺人事件の加害者の共通点から犯人を特定してからの対決場面でも

我が子の死体の模型

カエルのマスクをかぶらされた妻を撃たされそうになったりと

危うい対決の中で最終的には

犯人の日光アレルギーの病気により動けなくなり沢村が勝ちます。

 

それでも後味の悪い終わり方で

すっきりしない感じで連載は終了しました。

 

実際単行本は3巻までという短い作品でしたが

衝撃度はかなりのものでした。

 

今度小栗旬主演で(カエル男は妻夫木聡)で映画化されるようですが

気持ち悪そうなので見ません。

 

 

無料で読むならまんが王国がオススメです。

登録をしなくてもすぐにスマホで読めますし

 

紙と違ってかさばらないので

持ち歩くのにも便利ですよ。

 

 

まんが王国はこちら>>

『ミュージアム』で検索すると出てきますよ。

 

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>