ギフト±【善の目的と悪の手段】あらすじと感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

漫画「ギフト±」を読みました。

冒頭のシーンから飛び降り自殺をする生徒を助ける鈴原環が凛々しく引き付けられます。

生徒を助けた後の鈴原環の意味深なセリフが今後の期待を高めてくれます。

キビダンゴという隠語が出てきますが、これは移植用の腎臓のことです。

本当はグロテスクな話題なのですが、キビダンゴというライトな隠語に少し笑ってしまいます。

 

■グロいがリアル感がハンパない【感想】

カネで非合法に腎臓移植を請け負う闇医者が登場します。

女子高生、鈴原環は過去にその闇医者と何らかの関係あったという展開で物語は進みます。

 

実は環は犯罪者を狩って移植用の臓器を手に入れる闇の仕事をしています。

警視庁の犯罪者データベースから

クライアントに適合するマッチングを探して

犯罪者を襲い、臓器を取得するということです。

 

 

非合法な仕事ですが

需要があるので業務的な組織として描かれています。

 

人間の臓器が全部で4千万円であるとか

生きたまま臓器を抜くことを活き作りといったり

 

若干グロイ表現がリアルで魅力的です。

 

病人を治すという絶対的に善なる目的

犯罪者から無断で命と臓器を奪うという悪の手段が交錯します。

 

 

日本では闇でもこんなことは実際起こりにくいとは思いますが

海外では臓器売買の噂を聞きますので

全くの無関係ではないなと思いました。

 

無料試し読みはまんが王国で出来ました。

無料ですぐに試し読みが出来るので

読んでみてくださいね。

 

 

まんが王国はこちら>>

『ぎふとぷらすまいなす』で検索すると出てきますよ。

 

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>