私たちは性欲が我慢できない6話ネタバレ【菜月と宙がオフィスでラブラブ⁉︎】

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

スポンサードリンク



性欲増す30代と盛り盛りの20代♡

タイトル 私たちは性欲が我慢できない
作者 金森 ケイタ
配信サイト コミッックフェスタ(Android、iPhone対応)

 

 

漫画『私たちは性欲が我慢できない』はコミックフェスタのみの限定配信で

公式サイトのみで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

コミッックフェスタ

サイト内で『私たちは性欲が』で検索すると出てきますよ。

詳しい手順はこちらで画像付きで解説しています。

 

私たちは性欲が我慢できない 前回のあらすじはこちらから

 

私たちは性欲が我慢できない5話ネタバレ【菜月の妄想が止まらなっかった結果…】

 

私たちは性欲が我慢できない まとめページはこちらから

 

私たちは性欲が我慢できない【性欲が強いと言う悩み】まとめ

 

 

私たちは性欲が我慢できない 6話ネタバレ【菜月と宙がオフィスでラブラブ⁉︎】

6話では菜月と宙がオフィスでラブラブします♡

 

 

仕事が終わらなかったのって俺のせい?
なら責任とるよ。

 

 

と菜月の背中越しに話しかけて来た宙。

 

 

ドキドキする菜月の後ろから手を回し
菜月が触っていたパソコンのマウスを掴み
菜月がしていた仕事をこなしていきました( ´∀`)

 

 

責任とるって仕事を手伝うってこと?

 

 

拍子抜けな表情をする菜月と
真剣に仕事をこなしていく宙

 

 

ありがたい・・・
けど距離が近過ぎてドキドキが止まらない菜月

 

 

背中から伝わる宙の体温
シャツの匂い
宙の吐息

 

 

その全てが菜月をドキドキさせ
ホテルでのことを思い出してしまうのでした♡

 

 

菜月の表情を見てそれに気がついた宙は

 

 

我慢してたのに

 

 

と言いながら
菜月の耳をヌルッと舐め出します。

 

 

もう一回して見たら今度はできるかもよ。

 

 

と言いながら首元にキスをして
優しく愛撫し始めます。

 

 

こんなのダメなのに・・
体が欲しがってる・・・♡

 

 

心が嫌だと言っても
体は勝手に反応して理性がどんどんなくなっていく菜月

 

 

それでもその誘惑に打ち勝っちゃう菜月

 

 

やめて⁉︎

 

 

と言いながらまたしても宙を突き飛ばします。

 

 

本当はちゃんと考えたい
彼のことを知りたいと思いつつも
いつも彼のペースで考えられなくなる

 

 

そんな自分が嫌になり
その場から逃げる菜月ですが

 

 

もちろん宙が呼び止めます。
しかもすごい理由で呼び止めました( ̄∇ ̄)

この話のラストは菜月の可愛さが秀でています♡

 

ちょっとドジででも真面目で

相手の言葉にすぐ反応して

恋している女の子って可愛いですね♡

 

私たちは性欲が我慢できない  無料試し読みはこちら

 

漫画「私たちは性欲が我慢できない」の試し読みは、
コミックフェスタ公式サイトで完全無料で試し読みができます

まずは無料で読んでみてくださいね。

コミッックフェスタ

サイト内で「私たちは性欲が」で検索すると出てきます。
詳しい手順をこちらの記事で画像付きでも説明しています。

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

2018年2月4日 私たちは性欲が我慢できない6話ネタバレ【菜月と宙がオフィスでラブラブ⁉︎】 はコメントを受け付けていません。 私たちは性欲が我慢できない