シグナル100 【2巻11話下部と朝日奈の共通点】漫画ネタバレ結末

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

人を死に追いやる催眠術
>>今すぐ無料試し読みする<<
>>10話ネタバレはこちら<<

タイトル シグナル100
作者 宮月新 近藤しぐれ
配信サイト ハンディコミック(Android、iPhoneiPhone対応)
最新巻 4巻完結

シグナル100の魅力は

よくある強制的に行動を促すデスゲームとは真逆で

『行動を起こすと死ぬ』

ドキドキする新感覚の恐怖を味わえます

 

シグナル100前回のあらすじ

 

 

新たに始まったボーナスゲーム

参加者は二分の一の確率で

死亡してしまう過酷なゲーム。

 

 

そしてクラスにいる裏切り者を見つけるために

行動していた榊(さかき)は

スタンガンで気絶させられてしまう。

 

 

シグナル100  【2巻11話下部と朝日奈の共通点】ネタバレ

 

 

二度目のボーナスタイムは

クラス内にいる裏切り者の為の

復讐劇となっています。

 

 

ゲームで使う封筒には

それぞれ言葉が書かれていました。

 

『謝れクズ』

『おしゃれにしてやるよ』

『早く灰皿用意しな』

 

 

この言葉に覚えがあったのが

朝日奈 優子をいじめていた園田と

三井、佐々木でした。

 

 

その事実が分かるとともに

朝日奈はついに本性を出します。

 

 

朝日奈は学校に入学してすぐにいじめにあいます。

 

 

地獄のような生活で死ぬことばかり考えていた

朝日奈に手を差し伸べたのが

下部(しもべ)でした。

 

 

それがこの復讐ゲームだったのです。

 

 

封筒に書かれていた言葉と

自殺のサインは

全て朝日奈が園田たちから受けた嫌がらせでした。

 

 

やられる側は忘れもしない

忌まわしい記憶なのですが

 

いじめていた側は

その事すっかり忘れていると言うのがよく分かります。

 

 

三井 今日子は

自分が朝日奈にした嫌がらせを忘れてしまったために

合図を間違え自殺してしまいます。

 

 

そして朝日奈にスタンガンで気絶させられた

榊(さかき)は

手足を縛られ、屋上の倉庫に監禁されているのを

怜奈が発見しますが

 

 

意識を取り戻した榊の目は

先ほどまでの

優しい顔の榊ではありませんでした。

 

 

シグナル100  11話感想

 

 

学校生活に絶望してたいと言う共通点があった

下部と朝日奈

 

その復讐として朝日奈も下部の計画の一部を

託されていました。

 

 

彼女が受けていたいじめは

かなりエグいものばかり

死にたいと考えていたのもうなずけます。

 

 

そして、復讐に狂った彼女の顔は

完全に別人のように不敵な笑みを浮かべています。

 

人はこんなにも変われるものなのか?

と目を疑うほどでした。

 

そして榊(さかき)が意識を取り戻してからの

怖い顔が印象的です。

人が変わったようにクラスメイトたちに

冷たい目をしている姿にゾッとします。

 

 

シグナル100 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「シグナル100」の試し読みは、
ハンディコミック公式サイトで完全無料です。

>ハンディコミックで試し読み

サイト内「しぐなる」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

2017年4月11日 シグナル100 【2巻11話下部と朝日奈の共通点】漫画ネタバレ結末 はコメントを受け付けていません。 シグナル100