祕十村(ひじゅうむら)1巻【コトリバコ】考察感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

スポンサードリンク



入ってはいけない村
>>今すぐ無料試し読みする<<

>>祕十村まとめサイトはこちら<<

タイトル 祕十村(ひじゅうむら)
作者 宗方馨 白輝蓮
配信サイト コミなび
最新巻 2巻(19話)

この作品ですが

ここ数年の流行の

コトリバコを題材

オリジナルストーリーを展開しています。

 

 

祕十村(ひじゅうむら)8話【コトリバコ】考察感想

 

 

ネットに出ているお話しでは

コトリバコのハッカイ

実際には出てきませんでしたが

 

 

この作品には出ているので

個人的には

「よくぞ出てきてくれた」

と思いました。

 

 

オリジナルストーリーだけあって

実際に箱とたたかうのではなく

箱に宿った魂?の怪物たち

闘うようですが

 

 

この点に関しては正直微妙です。

 

 

良くも悪くも

サバイバルホラーとするためには

敵が必要になってきますが

 

 

箱を擬人化するというのは

発想としては面白くもあり

新しいですが

 

 

少々無理がある設定

のような気がします。

 

 

今後どのようにストーリーを

展開していくかは

作者しか知り得ませんが

 

 

人知を超えたチカラを持った

化け物を主人公たちが

後8人もどうやって倒すのか

封印するのかは分かりませんが

 

 

正直ムリゲーのような気がします。

 

 

助っ人キャラに相当する

巫女さんもそうたいして

強くはないですし

 

 

主人公も呪いを感知する事が

できるだけといった能力なので

攻撃系ではないです。

 

 

ほかの主人公の友達たちも

特殊能力持ちはいないので

何か強力な不思議アイテムでも登場させないと

勝てないような気がします。

 

 

バッドエンドで終わらすのか

ハッピーエンドにするのかは分かりませんが

バッドエンドになりそうな気がします。

 

祕十村 1巻【呪いの箱】結末

 

 

呪いの箱の話が

とても恐ろしいです。

 

 

子取箱(コトリバコ)

 

 

箱の中に子供の血肉を入れ

 

 

一人分ならイッポウ

二人ぶんならニホウ

 

 

覇の子の人数から

すでに7人分の箱

できていることになります。

 

 

さらった美希を使い

8人目のハッカイを

完成させれば

 

 

覇の子の願いは叶うようです。

 

 

そして1巻の最後に登場した

詠(よみ)という女性

また気になる存在です。

 

 

祕十村 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「祕十村」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「ひじゅうむら」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>