祕十村(ひじゅうむら)6話【覇の子大集結】漫画ネタバレ感想

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>

スポンサードリンク



入ってはいけない村
>>今すぐ無料試し読みする<<

>>5話のネタバレはこちら<<

タイトル 祕十村(ひじゅうむら)
作者 宗方馨 白輝蓮
配信サイト コミなび
最新巻 2巻(19話)

 

 

拓哉の動揺した表情が

見どころです。

 

祕十村(ひじゅうむら)6話【覇の子大集結】ネタバレ

 

 

神殿の前まで来た

拓哉たちの前に

龍と呼ばれる

覇の子が立ちふさがりました。

 

 

彼は額に手を当てただけで

未希を一瞬で眠らせます。

 

 

雨中で彼女が意識を失って

地面に倒れ込む場面は

とてもリアルだと思いました。

 

 

ここで拓哉は未希を守らなければならない

立場ですが肩を震わせるだけで

全く動けないのです。

 

 

彼は目の前の出来事に

恐怖を感じて体を

固くしていました。

 

 

これは人間の自然な

防御反応だと思います。

 

 

生物は恐ろしい敵を前にすると

全身の筋肉が硬直して

体を守ろうとします。

 

 

さらに敵の仲間が数人現れて

未希をかつぎだしました。

 

 

今動かなければ

彼女は連れ去られてしまう

危機的な状況が理解出来ました。
覇の子たちの会話で

拓哉とシゲは梨乃が

死亡したことを知りました。

 

 

内臓が破裂したような

酷い最後のようです。

 

 

やはり謎の儀式で

腹を破られたのは梨乃でした。

 

 

拓哉は体が動かせないのですが

五人の中で特に怖い人物を

見つけています。

 

 

これは拓哉が呪詛を

感じることができるから

わかることなのでしょう。

 

 

彼だけが見える独特の感覚です。

彼らは未希を連れ去り

最後に怨念のようなものを飛ばして威嚇しました。

 

 

ここの画面がブレたような演出

恐ろしくて楽しめました。

 

祕十村 6話【舞と覇の子の結末は?】感想

 

 

ラストの舞と覇の子の戦いは

結構見どころです。

 

 

覇の子に襲われて

ピンチの舞は

 

 

呪いによって

顔につけていたお面が

焼かれてしまいますが

 

 

そのことで

舞の本領が発揮されます。

 

 

>>7話のネタバレはこちら

>>まとめページはこちら

 

祕十村 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「祕十村」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

>コミなびで無料試し読み

サイト内「ひじゅうむら」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

 

期間限定期!!漫画を完全無料で読む方法

ただいま期間限定で電子コミックを無料で読むことができます。

きちんと正規のサイトで行う方法なので
ウイルスなどの心配はありません。

期間限定の方法なので
まだ使っていない方は
一度だけ使うことができます。

方法は簡単【U-NEXT】というサイトを使うだけ

無料登録の特典として600ポイントをもらえ
そのポイントで漫画を読むことができます。

【U-NEXT】詳しい説明はこちら
U-NEXT<ユーネクスト>